2005年12月31日

さらば、2005年!

12/31がやってきました雪今日は紅白を見て、例年通りの大晦日。
山崎まさよしさんと、石川さゆりさんが素晴らしかったです☆
まさよしさん、その唄を桜木町で歌うのね!!!
もう帰ってこない、大切な友を思い出しました。

さてさてさて、いつの間に一年が経ったのでしょう?
何もないようで、色んな事に手を出した2005☆
いつもと違う畑を散歩しまくって、多くの事に触れました。
また、多くの人に出会い、優しさや知識を分けて頂いた気がします。
お蔭で、ここ何年か立ち直れなかった悩みへの復活の兆しが見えてきました☆

きっかけキーワードは、
一人のヒトとして、自分がここにいて、何をしたいのか、何ができるのか、
どう生きていくのか。

今わかっているのは、一人でちゃんと立って、何かに突き当たるまで、
とにかく前に進み続けるって事。両手をいっぱいに広げてね☆
喪失を恐れてても、仕方ないから。

20歳過ぎて今更、自分の存在・在り方について悩む事になるなんて思っても見なかったけど、
確かに、それを試される瞬間に出会っちゃったんです。これが。

でも、自分のすべき事がはっきりと見えてきてから、「あたしはもう大丈夫。」って
思えるようになりました。心に刺さってたトゲ?…否、でっかい包丁が抜けて、
生きていく自信をちゃんと持てた気がします手(チョキ)

さようなら、大殺界。この三年間、君にやられっぱなしだったよ。(←統計学として、半分位信じてます。)
ここ何年か、心配かけた友達や家族達、応援してくれる方々、本当にごめんなさい&めっちゃありがとうぴかぴか(新しい)
来年も、よろしくですぴかぴか(新しい)








posted by つばさ☆ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 想いの記録☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。