2006年02月21日

クリック募金☆

クリック募金』って、皆さんご存知ですか?
各企業が用意した募金用ページに行き、指定ボタンをクリックすると、
その企業が私達に変わって、1クリック=1円の募金をするというものです。
ここ2、3年出てきたもので、多い所だと一日に10000円近くが募金されています。
一年で365万円になりますね☆

難民支援、難病支援、自然保護など、各企業によって内容は様々ですが、
難民支援を例に取ると、
100円で飢餓に苦しむ子供達の栄養食8食分か、
黄熱病等の伝染病予防ワクチン4本が買えます。

これなら、募金に行ってる時間の無い会社員でも、
小学生〜大学生、生活費と戦うフリーターや役者の卵でも、できる!!
そんな感じで、最近は毎日5分位クリックタイムにしています☆

興味のある方は下記URLへ。
(小垣外はどの企業の回し者でもございません☆
また、海外サイトに行かれる場合、スパイウェア対策をお勧めします。
無償オンライン スパイウェア検出サイト
http://www.shareedge.com/spywareguide/txt_onlinescan.php )


<<国内サイト>>
☆「クリックで救える命がある。」⇒http://www.dff.jp/
 難民・難病の子供支援や環境保護、盲導犬、障害者スポーツなど、
 合計8個の募金が可能です。



<<海外サイト>>…ページ中央の「Click every day for free!」という所をクリックしてください。

☆1クリックで1カップ分の食料が。
http://www.thehungersite.com/cgi-bin/WebObjects/CTDSites

☆熱帯雨林・森林生態系保護支援。
http://www.therainforestsite.com/cgi-bin/WebObjects/CTDSites
 ワンクリックにより、14.4平方フィートの森林を買い戻すことが出来ます。

☆絶滅危惧動物や、様々な収容センターの動物救済、支援のための募金。
http://www.theanimalrescuesite.com/cgi-bin/WebObjects/CTDSites.woa

☆地雷で足を失った子、栄養不足で失明しかけている子等々の子供のための救済募金。
http://www.thechildhealthsite.com/cgi-bin/WebObjects/CTDSites.woa

☆乳がん予防のための募金
http://www.thebreastcancersite.com

☆子供の教養募金
http://www.theliteracysite.com

☆南米の森林保護、二酸化炭素の削減、絶滅危機に貧してる動物の保護、アメリカの自然保護、動物の住む海岸などの保護などで合計6個の募金が可能。
(各項目の右下にある「SAVE LAND」もしくは、「SAVE MORE」と書かれたエンジ色のボタンをクリックしてください。)
http://www.ecologyfund.com/ecology/_ecology.html


posted by つばさ☆ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の記憶☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。